忍者ブログ
プロフィール
HN:
努力賞
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
旅、カメラ、読書
自己紹介:
毎日をのほほ~んと生きてます。
カテゴリー
最新記事
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
RSS
リンク
コガネモチ
フリーエリア
P R
忍者カウンター
<<   2019   12   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
12 December 2019            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛知県大府市、JR共和駅を降りるとこんな看板がすぐに目に入る。



共和ゆかりの選手のオリンピックでの金メダルが現在14個。
「ゆかり」とはなんぞや?と思ったら、共和の出身というわけではなく(そういう人もいるかもしれないけど)、共和にある至学館大学のレスリング部がオリンピック代表選手を多く排出しているということらしい。
私達の世代には中京女子大学といった方が馴染みが深いかな。2009年に男子受け入れを初めて、2010年から至学館大学と名前を変更している。

さて、そんなオリンピック選手たちが試合前に祈願に訪れる神社があるとの情報を得て行ってみることに。JR共和駅から徒歩5分ほどのところにある八ツ屋神明社、通称「金メダル神社」。
ちょっとワクワクしながら歩いていると、すぐにその姿が見えてきた。



境内に入ってみると



こじんまりとした、どこにでもありそうな神社である。
ただ、ちょっと違ったのは、みんなの願い事が書かれた絵馬。

「大会で優勝できますように」
「試合で勝てますように」

そんなスポーツ関係の願い事が溢れていた。



絵馬は神社ではなく、近くのお店で買うらしい。
ちなみにこのキャラは「金ちゃん」
そのまんまである。

スポーツ大会に出る予定はないので、絵馬は買わずに本日はここで終了。

帰りにステキな文房具屋さんをみつけたのだけど、そのお話はまた次回。


拍手[0回]

PR


名古屋市東区泉、鍋屋町通りにある松嶋山圓明寺。
ここの鐘は普通とは違って石でできている。
戦争中に供出された梵鐘に代わって吊るされた石の梵鐘。
瀬戸には陶器製、また愛知県内には他にもコンクリート製の代替梵鐘がいくつか現存しているそうだ。しかし、石でできた大型の梵鐘は全国でも珍しいものらしい。



案内板に書かれた文
「当寺院の境内に石で造られた梵鐘があります。
 昭和十六年の金属類回収令によって鋼製の鐘が供出され、代わりに吊るされました。
 終戦後、銅の鐘の再建を望む声がありましたが、戦争の記憶を後世に残すため、平和を見守り続けるため現在も吊るし続けています。全国でも非常に珍しい鐘です。」

夜遅かったため、寺の中に入ることはできなかったけど、外からそっと手を合わせてきました。

今度は早い時間に来てみよう。


拍手[0回]



名古屋駅前の旧大名古屋ビルヂング跡地の塀にこんなものが。
ESDユネスコ世界会議が愛知・名古屋で開催されるのでその関連のものらしい。

SKEメンバーが並んだ途中は開いていて、そこに入って一緒に写真が撮れるということらしいけど、人通りの多い場所だけにこれはなかなか恥ずかしい。
というか、ここで撮影してたら通行人の邪魔になりそうだが・・・

何人の人がここで写真撮るんだろうかね。

拍手[0回]

名古屋市北区金城町にある六所社という神社を覗いてみました。

まあいわゆる町の小さな神社(見る人が見たらいろいろとおもしろいのかもしれませんが)という感じ、ふらふらと境内を見て回り、軽くお参りを済ませます。

で、ふと気づく。

おみくじを結ぶところが全部ダルマさんではないか!
いやぁ、なんともかわいい!!



あいにくの雨模様ではありましたが、なんとも心のほっとするような瞬間でした。



拍手[0回]

暖かないい陽気だったので、カメラ片手に東山動植物園へ。
子供の頃から何度も来ている場所だけど、ふとした時に行ってみたくなるのです。
学生時代は、園内を飛び回るように駆けまわっていましたが、今となっては徒歩で歩くだけでもけっこういい運動。
まったく興味のなかった植物園に興味が出てきたり、昔とは違う自分を感じています。




ゾウ舎が新しくなったと聞いていたのですが、そもそも前がどんな感じだったのかの記憶が曖昧。
ゾウ舎の新設により、ペンギンの場所が狭くなっていたのかな。

さて、アシカのプールに行ってみると、なんだか人だかりが。
アシカのカップルが、人目も憚らずイチャイチャし放題。
見ているこっちが恥ずかしくなる。

 

若干、一方的な愛という感じもしないでもありませんでしたが。

まあ、お幸せにどうぞemoji



拍手[0回]

 HOME    1  2   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts